スポンサーサイト

Posted by 助之丞くま on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押入れを壊して壁をぶち抜く!

Posted by 助之丞くま on 13.2012
Category : P様邸改修
リビングを広げたい!その夢の具現化の為に出向きました!

しかしながら、台所と部屋の間には、押入れがあるので、簡単に壁を壊すのを今まで躊躇し、悩んでいたとの事です。

部屋も細かくさえぎられており、台所から部屋に行きづらく、リビングも狭いので部屋を広げたいとのお客様の要望です。


IMG_061100010002.jpg

部屋の真ん中に押入れがあると、便利な良いようで、使い勝手が悪い?

『中古の家を購入後、前々から考えていたことを実現したい!小さな部屋がいくつもあるより、大きく広いリビングがほしいので、真ん中の押入れを壊して壁をぶち抜いて!お願い!!』

そんなお客様の夢を具現化するために、知恵を絞りました!

まず、その押入れ壁を壊しても安全なのかどうかを調べる必要があります。

リホーム工事と耐震補強工事を組み合わせると家が使いやすく快適で居心地の良い空間となるだけでなく、安全で安心な家になることをご説明し、まず耐震診断をさせて頂きました。

市役所の耐震診断助成金を申請し、詳しく家を調べます!

すると、そこの壁を壊しても他の部分で壁の補強をすれば安全な家になることがわかり、早速リホームプランを作成いたします。

プランにご納得を頂いた後に、慎重に解体工事の開始です!
IMG_101500020003.jpg

壁を壊すとダブルの筋違が出てきました!

どうしますか?

しかし、心配する必要はなく、調査時に確認済であり対策は練ってあります。

IMG_102200030004.jpg

わきに小さな補強壁(ガーディアンブレース工法)をつくります。

IMG_105000040005.jpg

家はバランスがとても重要です。

ここのヶ所の壁は、小さい壁(W600)でも大丈夫!

押入れ壁を壊すことで今までより、家全体の壁バランスは、良くなりました!

IMG_115900050006.jpg

台所と部屋がつながり、広く使いやすいリビングの出現です!

DCF0001800020001.jpg

DCF000170001.jpg

ちょっとしたミニリホームでも事前の調査と計画が大変重要です!

『前からリビングを広げたかったの。もっと早く頼めばよかったわ!素敵にしてくれてありがとう!』

施工規模の大小は、やりがいのある仕事をおこなうのに関係はありません。

今回は壁を取り払うだけの工事でありましたが、耐震性も上がり居心地が良くなったと大変喜ばれ、

くまの気分も、最高です!

雨漏り原因調査から、歴史的建物の調査まで、何でも承ります。
お気軽にご相談くださいませ!
建物調査


Comment

リビングを広げたい!パートⅡ!
またまたその夢の具現化の為に出向きました!

詳しくは、http://yuusekkeikoubou.blog122.fc2.com/blog-entry-41.html
2013.06.04 07:49 | URL | 助之丞くま #rSLws4d2 [edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuusekkeikoubou.blog122.fc2.com/tb.php/34-e04369e9

プロフィール

助之丞くま

Author:助之丞くま
居心地の良い空間を探せ!
普段から一級建築士として、バリアフリー・ユニバーサルデザイン、景観形成、防犯・防災まちづくり、そんな言葉をキーワードに携え居心地の良い空間を創るお手伝いをする活動をしています。

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。